FC2ブログ





ごく普通の女の子たちに依頼されてアロマを使った性感マッサージや変態プレイをした実記録日記です。プロフはhttp://pr.fc2.com/aromacat/ mixiのIDはhttp://mixi.jp/show_profile.pl?id=14343824です♪



FC2カウンター



プロフィール

純プチ(純lovesプチM女)

Author:純プチ(純lovesプチM女)
■アフター5は性のお悩み相談員、週末は癒し部屋のマスター兼(秘)施術師です^^)b
■転勤で大阪から転勤で九州へ来ました。高速を利用して九州各地で癒しの活動をしております。活動については「新着情報」をご覧下さい。
■プロフは http://pr.fc2.com/aromacat/ です。
■mixiはhttp://mixi.jp/show_friend.pl?id=19762651です。



最新記事



カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -




メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QRコード



カテゴリ



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


拘束性感マッサージ [7] 瑞穂 (改訂版) Part 2
ブルルルル〜♪

小刻みに動くローターの音が部屋に響き始めた。それを右手にもって、軽く瑞穂の乳首に当ててみた。

「ああっ! あっ、あっ、あっ〜!」

驚いたような喘ぎ声だった。彼女の性感がアップしていくのがわかる。でも、さっきの腰の愛撫に比べると弱いようだ。

そこで、寝ている彼女の姿勢を変えさせた。上半身の左肩を下に、右肩を上に上げさせて横向きに寝せて、彼女の背後から攻めることにした。

5a4f2ff7-s_49dc94480d41d.jpg

僕は左手にローターを持ち、瑞穂の左乳首を弄り始めた。それと同時に右手の指先で軽く掻くように、 ゆっくりと静かに彼女の腰のあたりを撫で回した。

その瞬間、「あああ〜!」 と大きな声が部屋に響き渡った。

「気持ちいい?」

そう聞くと、「はい。気持ちいいです」と素直に答えてくれる。

乳首弄りと腰を撫で回す愛撫を続けて、じっくりと悶えさせてから、彼女の両腕の縛りを緩くしてあげた。そして四つん這いにさせた。

パンティーが邪魔になるので、手をかけて脱がせようとすると、抵抗もせずに脱ぐ作業に協力してくれた。瑞穂は全裸になった。

僕はその横に座って、同じように乳首と腰の2点攻めを続けた。

「はうっ、うううっ! あっ、あっ、あっ〜!」

瑞穂の快感に酔いしれる心地よい声が続いた。

僕は次の段階として、彼女を仰向けに寝せて、脚を広げさせた。

脚の付け根のあたり弄りを始めると、瑞穂はこれも気持ちいいらしく、「うっ、うっ」 と快感を噛みしめながら、唸っていた。

その様子に僕はちょっと悪戯したくなって、「ちょっと待ってね」と言って、両手首を縛っていたに使っていたタオルを解き彼女の両足首を縛った。

そして、彼女の股間にスイッチを入れたままの小型ローターを置いた。

「はうううっ!」

振動がビンビンと股間に響いているようだった。

それから、イタリアン・スティックでも弄って股間攻めを続けた。

feb3d4ee_49dc9442aec58.jpg

しばらくして、少し休息を取ることにした。 

アイマスクを取ると恥ずかしそうに笑みを浮かべて瑞穂はバスルームへ行った。

ベッドに戻った彼女に対して、僕は再び背中の愛撫を始めた。

「あっ、いいっ、感じるう〜!」

のけ反るように悶える瑞穂。彼女はますます強く感じているようだった。次第に声が大きくなり、僕にしがみついてきた。

瑞穂の表情を間近に見ると、唇がとてもエロチックだった。彼女の唇は何かを求めているような、フェロモンを放っていた。

すると、瑞穂は顔を僕の身体に押し付けてきた。施術着は半袖だったので腕はむき出しだ。そこで僕は自分を腕を彼女の唇に軽くあてて、「舐めてごらん」と言った。

彼女は激しいキスをするように唇を吸い付かせてきた。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。